柔術初試合

12月1日、第7回西日本柔術選手権に、

白帯 

マスター3

ライト級&無差別級で

出場した。  

柔術初試合。

人生に、「もし」というのは無いけれど、自分が10代の頃に出会ってたら、格闘技の世界で生きてたかもしれないという人に、楽しめるようになったなと言ってもらえた。

デビュー戦は一生に一回だからと言って見に来てくれた手前、負ける姿は見せたくないと思ってた。
妻や娘にもカッコいい姿を見せたいなとか。
そもそも、強い父親で在るために始めた柔術。

そんな時も、まぁ楽しめと。

試合前、何食わぬ顔でアップしてる相手がやたら強そうに見えたり、近くで見るとやたらデカいなとか、始まる前にステップ踏みだして又強そうだなと思ったり笑

でも、飲みたいビールや食べたいチーズバーガーを我慢したり、雨の日も、クソ暑い日も、クソ寒い日も、あちこち痛めて稽古に行きたくないなと思う日も、行くと決めた日は必ず何が何でも行って稽古した、自分に嘘偽りのない数ヶ月があるから、負ける訳ねえやと。

「もし」、負けてたとしても、自分に嘘偽りのない日々が在るから、案外スッキリしてたかもしれない✨

昨日は、カッコ良かったからと、妻がチーズバーガーをオゴってくれた笑
美味かったなぁホンマに🍔
また見たいと言われてゾッとしたけど苦笑




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 稽古の相棒

  2. 白帯2本ストライプ取得

  3. 柔術の帯について

  4. 柔術を始めて1ヶ月。

  5. 白帯1本ストライプ取得

  6. 柔術のプライベートクラスへ

  7. 柔術の初稽古

  8. 2回目の試合へエントリー。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

Instagram タイムライン

Facebookページ タイムライン