コインランドリー

コインランドリーなんて、いったいいつ来たのが最後だろう…

これからしばらく世話になるだろう。

コインランドリーには色んな人が居て、色んな人の人生が垣間見える気がする。

疲れ果てた人がパラパラと雑誌をめくっていたり、幸せそうなお母さんが子供を連れてやって来たり。

俺はどんな風に人の目に映ってるんだろう。

今までも何とかなったし、して来た。
スーツケース一つで東京に出た事に比べたら、着の身着のまま飛び出す事なんてどうって事は無い。

殺風景な部屋で暮らし、コインランドリーで洗濯をし、コンビニの弁当をかじる暮らし。
それでも、俺はいつでもそんな暮らしに戻れる。
例えどれだけ歳を重ねようと、どれほどの成功を手に入れようとも。

王様達のヴァイキングと言う漫画を勧められて読んでいる。
内容も面白いけど、俺には特別な意味を持つ漫画。
色んな事を考えながら、コインランドリーのベンチで読み耽る…




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 受けた恩の返し方

  2. 100点満点中2点の男

  3. 一蓮托生のかけがえないもの

  4. 海老蔵&麻央…

  5. 上京して1年10ヶ月🗼

  6. 逃げ場を見せ場に

  7. Eカップ?

  8. 第六感。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

Instagram タイムライン

Facebookページ タイムライン