受けた恩の返し方

誰かの為に生きてる人は居ませんか?
誰かが生きて欲しいと思う生き方を、我慢して生きてる人。

 

例えば、自分は野球をしたいと思ってるのに、誰かの為にサッカーをするような。

育ててくれた親がこの学校に行って欲しいと願っているから、行きたい学校が他にあるのに辞めるみたいな。

そんな場面はいくらでもあるけど、そんな生き方をしてはダメ。

 

受けた恩は、自分のやりたい事をして、幸せになって返しましょう。
己を殺して大成功して、そんな事で恩を返してもらっても、本当に自分を想ってくれる人なら喜びはしませんよ。
誰が何と言おうと己の人生、やりたいようにやるのが一番。 やりたい事をしてても、受けた恩を忘れなければ良いだけの事。




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. 久しぶりにトレーニング復活💪

  2. 人生は辛く儚いもの

  3. 因果応報

  4. モチベーションが上がらない時。

  5. サヨウナラ

  6. 嫌われても良い

  7. 本格的肉体改造の指導

  8. 阿波踊り2017

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年12月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Instagram タイムライン

Facebookページ タイムライン