受けた恩の返し方

誰かの為に生きてる人は居ませんか?
誰かが生きて欲しいと思う生き方を、我慢して生きてる人。

 

例えば、自分は野球をしたいと思ってるのに、誰かの為にサッカーをするような。

育ててくれた親がこの学校に行って欲しいと願っているから、行きたい学校が他にあるのに辞めるみたいな。

そんな場面はいくらでもあるけど、そんな生き方をしてはダメ。

 

受けた恩は、自分のやりたい事をして、幸せになって返しましょう。
己を殺して大成功して、そんな事で恩を返してもらっても、本当に自分を想ってくれる人なら喜びはしませんよ。
誰が何と言おうと己の人生、やりたいようにやるのが一番。 やりたい事をしてても、受けた恩を忘れなければ良いだけの事。




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. クリスマスプレゼント

  2. B3クラブ シーズン8 第1回PT

  3. 普通の人生

  4. 365日

  5. イベント

  6. 粉雪が人生を照らす

  7. 仕事とは

  8. ロザーナ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

Instagram タイムライン

Facebookページ タイムライン