しんどい事でも誰とするか。

image

結構な確率で、身体を鍛えてトレーニングする事が好きだと思われる。

実際は苦痛。

苦痛に見える事をするのは、その苦痛を受け入れる事で、違う何かが手に入るから。

例えば資格の勉強。

仕事をしながらプライベートの時間を使って勉強するのは苦痛。
でも、その苦痛を受け入れることによって、給料が上がったり、社内での自分の立場が確立されたりする。

キツいトレーニングでも、家族と呼べるくらいの仲間とすれば苦痛が快感になる。

俺は、何をするかでは無く、誰とするかと言うのが大切なタイプなんだろう。

関連記事

  1. 経営者の本質

  2. 東京の風景🗼

  3. 原因と責任について

  4. 独りで生きてく決意

  5. 己の生き方

  6. 分かれ道

  7. 久しぶりの空

  8. 家族の30代最後の誕生日🎉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。