人生1年あれば劇的に変わるし、半年あればどんな辛い事も受け容れられる。

血より濃いものがあると教えてくれた、祖母が逝ってちょうど一年。

そう言えば三ヶ月前はどん底で、今は忘れるのは無理でも、自分の中で消化して、色んな事を受け容れられるようになった。

だから今大変だとしても、また半年経てば受け容れられるようになるはず。

それが半年、1年と経てば笑い話になる事もある。

たった1年、死に物狂いで頑張れば、人生は劇的に変化する。

そのためには、付き合う人、時間の使い方、環境などが全て上手く噛み合うように熟慮しないとダメだけど、それが噛み合うと、人生は1年で十二分に変わる。

関連記事

  1. 男の背中

  2. 出逢いと別れ

  3. 不安な心にくさびを打ち込む

  4. 嘘偽りのない厳しさ、馴れ合いのない優しさ

  5. 久しぶりの空

  6. 最後の日…

  7. 家族の30代最後の誕生日🎉

  8. 第六感。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。