心の痛み

こんなに心が辛く、苦しいのはいつぶりだろう。

たいていのことは乗り越えて来たけど、今回は毀れてしまったのかもしれない。

 

側近に騙されても、息子に認められなくても、こんなに辛くはなかった。

 

吐き気がするような心模様…

関連記事

  1. 代官山の蔦屋

  2. 真夜中のメッセージ

  3. メンターの一つの節目

  4. 復活!

  5. 人は変わるのか、変えれるのか

  6. 遠くの祭り囃子

  7. やりたい放題したいなら。

  8. ストイック

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。