最後の日…

今日が30代最後の日…
この10年、言葉に出来ない位の色んな事があった。
涙が出る感動、死にたいと思う苦悩、そんな感情が散りばめられた30代。

 

普通に生きてる人は、テレビや映画を観て泣くのではなく、リアルな現実に心打たれて涙を流す事があるだろうか?

身も心も疲れ果て、朦朧とした意識の中で立つ駅のホームで、ホームに入って来る電車を眺めながら、誰かこのまま背中を押してくれないかなと思う事があるだろうか?

幾度となく人生から逃げたいと思い、流れ着いたこの街からトンズラしたいと思い、それでも何とかたどり着いた30代の終わり🏃

今つくづく思う。
幸せで恵まれた男だなと。

 

消したいと思っていた過去の地獄も、例えば消したり変えたりすると、今人生重ね合わせてくれている人達が消えたりするんじゃないかと思うから、俺は今のままが良い。

綺麗な過去や昨日なんていらない。

受けて立とう、激しい40代を💪

関連記事

  1. 始発電車

  2. 人生の快感

  3. 飼い慣らされた飼い犬から狼ではなく、龍へ

  4. ファスティングダイエット

  5. 嘘偽りのない厳しさ、馴れ合いのない優しさ

  6. 自分しか知らない我慢

  7. 代官山の蔦屋

  8. 夢うつつ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。