東京の風景🗼

久しぶりに東京に来た🗼

ずっと田舎で暮らして、肩で風を切って生きて来た。
自分なりに、肩を張らず胸を張って生きて来た。

生まれ育った田舎以外で初めて暮らした街が東京だった。
右も左も分からず、田舎者と思われるのが嫌で言葉を出す事すら怖かった。

自分らしく生きると、40歳を越えてやっと辿り着いた心持ちで眺めてみると、東京も田舎も変わらない。

どこに居てても自分は自分。

東京や、地球ですら、
楽しむステージにするのはいつも自分の心持ち。

なんて無い。
どこへ行っても、例え自分が切り拓く道に誰も着いてこなくても、地球が俺のステージだと俺が決めれば良いだけのこと🌎

関連記事

  1. もこみち?

  2. アップデートした人生論

  3. SNSの世界の住人で会ってみたい人

  4. 生と死の境界線

  5. 居場所

  6. 人を集める大変さ。

  7. アンチや不当な避難は、偽装された賛辞✨

  8. 悪夢

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。