盲信者=見ざる言わざる聞かざる。

何かを盲信しているものは、

他の世界や価値観が見えない見ようとしない。

自分の世界や価値観を言えない言おうとしない。

他の世界や価値観を聞かない聞こうとしない。

分かりやすく例えると、自分が付き合ってる彼氏(彼女)とは上手くいかないとどこかで分かっているのに、ズルズルと関係を続けるのにも似ている。
自分では分かってる場合や、分かって無いようで深層心理では分かってる場合でも、他人にその彼氏(彼女)を否定されたり、その彼氏(彼女)と居る自分を否定されたりすると、猛烈に反発したり拒絶したりする。

こういう人は、後でその相手と別れた後必ず後悔する。
どうしてあんな相手と、人生の貴重な時間を費やしてまで一緒に居たんだろう?などと。
色んな価値観を受け容れる事が出来る人間は、例えそういう相手と過ごした時間があったとしても、色んな価値観に照らし合わせて行動する事が出来るので、人生の貴重な時間を無駄にする事なく新たな人生を歩んで行くので後悔しない。

新しい価値観を受け容れる、新たな人生を歩んで行く、現在の人間関係から脱却する、
これらは全てかなりのエネルギーを要する。

ほとんどの人が、そんなエネルギーを使うくらいなら、ダメだと分かってても現状に甘んじる。
現状に甘んじる理由は、誰が聞いてもごもっともな事を並べ立てたりする。

そうやって、他人にも、自分自信にも本音と建て前を使い分ける。

待つのは年老いた自分と後悔のみ。

金、地位、権力を手に入れる事があっても、俺は新しい風を浴びて、その風に乗ろうとする気概は持ち続けて生きていきたい。



 


▼峯武士 公式SNSはこちら▼
imgres imgres imgres-1 imgres-2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP