親になって20年。

親になって成人。
と言っても形だけの成人。

自分の人生すらジェットコースターで駆け抜けて、親としての役目も何もやれていない。

どれほどの想いがあっても、目に見える形や行動が違えば、それは想いが無いのと同じ。

抱いたことも無く、共に暮らした事も無く、それでもずっと逢いたいと思って生きて来た。
でも、何を言おうが全ては言い訳。
これからはキチンと伝わるように生きて行けたらなと思う。

人生に支障をきたすから死んでくれと言われたら、俺は何の迷いもなく死んでいくんだろう。
他の誰に言われようが、まだまだくれてやる訳にはいかないが、唯一無二というのが存在する。

今日になる直前からタバコをやめた🚭
今日も、ネジが飛んでるとしか思えないようなヤツに遭遇して、思いのほかイライラしてしまった。 そうなると、何故かタバコを吸いたい心境に。 イライラするとダメだなぁ…
吸おうが吸わまいが、誰にも分からなくても俺はもう吸わない。

裏表を使い分けるなんか疲れてしまうだけ。

関連記事

  1. 人生は辛く儚いもの

  2. 強さと弱さの振り子の幅

  3. 命の儚さ。

  4. 人生の目的

  5. 男の背中

  6. 男芝居の美学

  7. 今日から4分割💪

  8. 久しぶりのランニング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。