Personal Tailor ~人生の創り方~

後十字靭帯損傷(断裂)

後十字靭帯再建手術前の検査。

投稿日:2020年3月28日 更新日:

手術に向けて検査(血、尿、心電図、肺活量、胸部レントゲン)を受けた。

特に異常はなく、手術を受ける事が確定。

健康診断の代わりにもなって良かった。

後十字靭帯を再建し、他にも傷めている半月板や膝内側側副靱帯も、もしかしたら一緒に処置するかもしれないとの事。

それらは、手術の時に膝の内部を診て、麻酔がかかってる状況でストレステストをして判断するらしい。

術後3週間は完全にギブスで固定して、それから軽く体重をかけたり、曲げる練習をしていくらしい。  術後のリハビリが大変なんだろうなと、医師の話しを聞いたり、ネットに書かれている情報を読んでても思う。

走ったり、柔術をしたりは無理なのかなとか、復帰出来たとしても全力を出し切る事は無理なんだろうなとか、色々と考えてしまう。

自分では2、3ヵ月で軽くやる位なら柔術へも復帰やれるんじゃないかと思ったいたが、医師は競技復帰は1年かかると言っていた。

柔術へ行っても、それなりにスパーをしているけど、かなりの痛みがある。

今日はスパーは見学と思ってても、いざ稽古が始まると痛みを我慢してでもスパーをしたくなってくる。

日常生活の中で、少し長く歩くと痛みが出て来たり、膝を曲げ切ってしまうと痛んだりするから、覚悟を決めて膝にメスを入れる。

夏に産まれて来る息子とも遊んでやらないといけないから、地獄のリハビリでも乗り越えて復活してやろうと思う。




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-後十字靭帯損傷(断裂)

Copyright© Personal Tailor ~人生の創り方~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.