Personal Tailor ~人生の創り方~

人生の創り方

SNSの世界の住人で会ってみたい人

投稿日:2017年1月19日 更新日:

リアルに会ったことはないけれど、SNSで頻繁に見かける人。
普段どんな事を考えながら暮らしているんだろう…

『人は”ヒト”と”ヒト”との「間」に生きることができて
初めて”人間”なんだそうです。

人は自分一人では生きれない、
感謝の気持ち、ありがとうの気持ちを持って人に支えられて
ヒトとヒトとの間で生きるから人間なんだそうです。

人に感謝がない人
ありがとうが言えない人は
自分しか信用していない人で、
人を信用していないので
自分の力だけでなんとかしようと努力している人なんだそうです。

逆に「感謝」や「ありがとう」が多い人は
自分の力はゼロなんだと認めていることであり、
謙虚に人に感謝して、皆さんのおかげで自分がありますという心を持つ方が
多くの人を味方につけることができ、結果、人に感謝せず自分しか信用せず必死に努力している人より、もっと楽な力でうまくいってしまうことが多いんだそうです。

頑張っても頑張っても結果が出ない
動いている量に見合っていない、
もしくは頑張っていないのにうまくいく人
の違いはここですね。

自分の力なんてゼロ
他人をあてにして、相手からは自分もあてにされる、
お互いが感謝し合う尊敬し合う関係が人間関係。
これが人の間で生きること「人間」なんだそうです。

利益がある人にだけ感謝する、笑顔を振りまく薄っぺらい関係ではなく
全てに感謝できることで、関わる人脈も変わるはず。

そもそも感謝の言葉「ありがとう」の語源は
「有り難し」というお釈迦様の言葉

有り難い=有ることが難しい、めったにないこと、

特別プレゼントをもらった時や何かをしてもらった時だけではなく
現在自分が存在していることも当たり前ではない、
生まれたことも、生き続けれていることも、周りの友達がいることも
朝ごはんがあることも、当たり前ではない、有難いことだという言葉。

今自分が置かれている世界に感謝の気持ちを持ち、
人に支えられながら、人を支える
人間の意味を理解して仕事をすると結果が変わるんだと思いますね。』










この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-人生の創り方

Copyright© Personal Tailor ~人生の創り方~ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.